Kanae Design Labo

Facebook twitter
日本語 | English
Drape
照明器具 / Lighting Design
瀧住電機工業株式会社 / 2019

現代の光と陰の関係を見つめなおし、安息感のあるあかりで至福の時間をもたらす照明「Drape」。最先端のコンピューテーショナル・デザインによってアルゴリズムを構築し、有機的な形状を表現。
難易度の高いデジタル表現の正確なかたちに、有田焼の歴史が培った窯元の卓越した技とひとふりの人の手による温かみを加えることにより、芳醇な表情を生み出しました。透光性の高い磁器土「ホワイトブルー」を用いたランプシェードの光源は、現代のあかりであるLED を用い、明度・光色の微妙なコントロールをしています。伝統に培われた技術、至高の特別な素材。日本のモノづくりの粋を集め完成した灯りが、四季を通じてあなたの生活にたおやかな彩りを添えます。

ブランドロゴの意味 
モチーフとなった梅むすび(水引)には3つの意味(絆・魔除け・運命向上)があります。 室町時代から気持ちを形にしてきた日本の水引文化を、家庭に暖かく優しい色をさす照明器具のシンボルとして表現したものです。

サイズ
S=Φ127㎜、H=136㎜、重さ=0.5Kg
M=Φ190㎜、H=152㎜、重さ=0.7Kg
L=Φ156㎜、H=407㎜、重さ=1.1Kg